読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、日々、微糖。

カフェ、アート、音楽、映画、雑貨・・・のほほんと、日常にプラスアルファできる小さな幸せを紹介していきます

赤ちゃんの名前について 【今日のコラム】

コラム

先日、英国で生まれた王女にちなんで大分市高崎山自然動物園が赤ちゃんザルに「 シャーロット」と名付け、日本国内で批判が出た・・・というニュースがありました。

 

私は、以前から、動物園での赤ちゃんの名前の付け方に興味があったので、

今回いろいろ調べてみました。その中で、特に私が気になったものを紹介します。

 

・埼玉/こども動物自然公園 キリンの赤ちゃんの名前

 「プリン」:(理由)プリンの様な体色であるため

 →キリンを見て、プリンを想像したことがなかったため、意外な発想でした。

  これからは、逆に、コンビニやスーパーでプリンを目にしたときに、キリンが思い出されそうです。

 

・同じく、埼玉/こども動物自然公園 マヌルネコの赤ちゃんの名前(4匹)

 →選択肢をいくつか用意して、投票で決めたようですが、1つだけ個性&支持が強すぎる選択肢があって、1位のものより印象に残ってしまいました。

 (投票結果)

 

名前候補

理由

得票数

1

シメジ

エノキ

ナメコ

キノコ

担当者の好きなキノコから

121

2

サーラル

ボル

ハル

シャル

マヌルネコの体色にある色(灰・茶・黒・黄色)のモンゴル語から

162

3

ゴンベ

ゲッディ

チャペ

マオ

ペルシャ語トルコ語アイヌ語、中国語のネコを表す言葉から

81

4

スール

ホゥル

ハマル

チフ

マヌルネコの特徴である尾・足・鼻・耳のモンゴル語から

53

なお、某所が行った「ペットの名前の付け方」アンケートによると、

1位:洋風 2位:和風 3位:食べ物

だそうです。

なので、「しめじ」ちゃんのような名前は、和風な食べ物設定でアリな感じですね。

気になるのは、選ばれたシメジ・エノキ・ナメコ・キノコ・・・

担当者の好きなキノコから命名したわりには、シイタケ、マイタケのようなポピュラーなキノコがなく、とうとう最後は「キノコ」と直球なネーミング。

もしかしたら、かなりキノコにこだわりがある方なのかもしれませんね。

別の赤ちゃんが生まれたら、ぜひキノコ愛を実らせてほしいと思いました。

f:id:la_mayu:20150517215708j:plain