読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、日々、微糖。

カフェ、アート、音楽、映画、雑貨・・・のほほんと、日常にプラスアルファできる小さな幸せを紹介していきます

アカシック 新曲「CGギャル」 & オススメの曲Best3

今週のMJにも出ていたアカシック。

トークやビジュアル等で、どうしてもキャラクターが立ってしまいますが、斬新でシュールな方向性かと思いきや、世界観はとても情緒的で映画的な印象を受けました。
メンバーの一挙一動や、ボーカル・理姫さんの言葉の並べ方1つ1つが、不思議と心をノックする感じで、つい見入ってしまいます。そして、何となくノスタルジックな後味も。

 

新曲「CGギャル」も好きですが、

www.youtube.com

その他で特に私が好きな曲は、

■『ツイニーヨコハマ』

 イントロの雰囲気と、王道なヨコハマ感。1st mini ALBUM『コンサバティブ』より。

www.youtube.com

 

■『終電』

 同じく1st mini ALBUMより。カッコいいメロディーと、詞の持つ力で、ガンガン疾走する感じが好き。

www.youtube.com

 

■『スーパーサマーライン〜消えたはずのセレブのあいつ〜』 

 個人的に、一番その雰囲気に浸っていたい曲。夏らしい単語が不規則に並ぶようで、きちんと叙情的に聴かせるところがすごい。アカシックさんの守備範囲の広さを実感しました。

www.youtube.com

 

 

コンサバティブ

コンサバティブ

 

 

(プロフィール)

理姫、奥脇、黒川の3人で2011年に結成。
誰もが口ずさみたくなるキャッチーなメロディーと、ヨコハマ生まれ繁華街育ちのボーカル・理姫による彼女のキャラクターが全面に出た独特な詞の世界観で話題を呼ぶ。
2014年3月26日に1st Mini Album「コンサバティブ」をリリース。バンドキャリア初の全国流通盤にも関わらず、タワーレコード渋谷店の週間インディーズチャートにて見事一位に輝く。
同年8月、会場限定シングル「スーパーサマーライン〜消えたはずのセレブのあいつ〜」をリリース。
8月21日には、キーボードにHachi、ドラムに山田康二郎が加入し現在の5人体制となり、
10月8日に2nd mini Album「プリチー」をCOCONOE RECORDSからリリース。

2015年、unBORDEよりメジャーデビュー。